“居たいだけ居てほしい” イチロー メジャーリーグで「終身雇用」の大偉業

イチロー選手が、現在所属しているマイアミ・マーリンズから「終身雇用」を保障されていたことが明らかとなり、大きな話題となっています!

以前から、来季もマーリンズと契約することが決定していたイチロー選手。交渉代理人「ジョン・ボッグズ」さんが、球団との契約を結んだときの秘話を明かしています。

ジョン・ボッグズさんが語った秘話

最初に再契約の話を持ち掛けてきたのは球団の方からだった。マーリンズはぜひともイチローに残ってほしいと言ってきた。

球団は、イチローが居たいだけ居てほしいとのことだった。彼らはイチローを非常にリスペクトしている。

日本人がメジャーリーグで「終身雇用」なんて、とても信じられません!イチロー選手だからこそ出来た大偉業ですね。

この「終身雇用」の事実を知ったイチロー選手は、球団の熱い気持ちに感動したそうです。

イチロー選手へのリスペクトといえば、マーリンズ入団時にも熱いラブコールを受けていました。

日本からこんな選手は当分出ない

イチロー選手は今季を終えた時点で、メジャー通算3000本安打まであと65本に迫っています。50歳まで現役と公言するイチロー選手。さらなる活躍を期待しています!

出典
YouTube@norainu_0815@Tutti_Athletics@tatsuenishimura

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop