「責めてなんになる?」GACKT、格付けでの後輩のミスについて神対応で返す

1月1日の定番となったダウンタウン浜田さんと伊東四朗さん司会の番組「芸能人格付けチェック」(テレビ朝日系)

一流芸能人たちがチームを組み、味覚や音感などのジャンルごとに格付けチェックに臨み、失敗すると格が落ちていくこの番組。

2009年から出演するGACKTさんは、なんとチームのメンバーは都度変わるにもかかわらず、脅威の36問連続正解を達成!これまで一度も「一流芸能人」の座から陥落したことはありませんでした。

18334_03

(C)ORICON NewS inc.

しかし、2016年1月1日。GACKTさんと同チームだったKis-My-Ft2の北山宏光さんと中山優馬さんがまさかのミス!

当日GACKTさんのチームはさらに3問正解を重ねていたため、あと1問正解で40問連続というところで記録が途絶える結果に。

この結果にGACKTさんもガッカリしてこの表情です。

しかし、その一方で連勝記録を止めてしまい怯えた様子で戻ってきた北山さんと中山さんを、責めることはありませんでした。

その後「盆栽」「牛肉」と連続でクリアしたGACKTさん、歓びのあまりガッツポーズも!

GACKTさんのその様子を見たファンから、放送終了後GACKTさんのTwitterに沢山のコメントが集まりました。

そのファンに対し、GACKTさんが返した答えが神対応だと話題になっています。

自身の考える先輩論を披露したGACKTさん。例え番組上は「普通芸能人」になってしまったとしても、中身は間違いなく「一流芸能人」だったようです。

出典
(C)ORICON NewS inc.ABC 朝日放送

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop