街中で素敵なサプライズ!二人で演奏し始めたスター・ウォーズのテーマが…

出典:YouTube

ここはドイツ・ケルンのとある街中。カフェで一息つく人や道行く人で賑わっています。

そんななか、突然二人の男性が指揮棒とトランペットを取り出しました。一体何が始まるのでしょうか?

18136_01

出典:YouTube

アタッシュケースの上に乗ると、トランペットを持った男性に向かって指揮棒を構える指揮者の男性。すると…。

『スター・ウォーズ』のメインテーマを突然演奏!

トランペットから奏でられたのは、映画『スター・ウォーズ』のメインテーマ!聴き覚えのある美しい音色が街に響き始めました。

18136_02

出典:YouTube

しかし、周囲の人たちは突然始まったパフォーマンスに目もくれず通り過ぎていく一方。何人かは少し立ち止まるようですが、チップを少しばかり投げ入れてすぐに立ち去ってしまいます。

中には「えっ、何やってるのよあの人たち!」といった様子に笑っている人も。

18136_03

出典:YouTube

1フレーズ演奏し終わり、次のフレーズに行くかと思いきや…

トランペット奏者から目線をそらし、なぜか正面にある建物の上階に目線を送る指揮者の男性。

18136_04

出典:YouTube

そして次の瞬間、街の人たちに起こったサプライズとは…!?

建物の上階には、大勢のオーケストラが!

次のフレーズに突入した瞬間、突如金管楽器が加わり合奏に。これには、街の人たちも思わず目を合わせてビックリ!

18136_05

出典:YouTube

18136_06

出典:YouTube

さらに、どこからか楽器と演奏者たちが…

広場に大勢のバイオリン奏者や、ハープやティンパニが登場。弦楽器と打楽器が加わり、音楽はさらに壮大に!

18136_07

出典:YouTube

街の中で突然始まったオーケストラの演奏に、道行く人は大喜び。演奏を聴きつけた人が次々と集まり、気づけば広場一帯はコンサート会場のようになりました。

18136_08

出典:YouTube

今回の仕掛人は、ドイツの有名な楽団『ケルンWDR交響楽団』。美しく壮大な演奏で、その場にいた多くの人に笑顔をもたらしてくれました!

このような企画は『フラッシュモブ』といい、公共の場で突然パフォーマンスを行うというもの。日本でも、東京の上野駅でフラッシュモブが催されていました。演奏者が店員に扮装しているだなんて、手が込んでいますね。

サプライズで喜びと感動を与えてくれる、音楽のフラッシュモブ。あなたもいつか遭遇する時が来るかもしれません!

出典
Star Wars Flashmob in Cologne / Germany | WDR Rundfunkorchester | ARDJR上野駅構内でオーケストラ 東京・春・音楽祭

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop