俳優・金城武さんが氷水をかぶる動画の「字幕メッセージ」に共感の嵐 /『チャレンジは必要ない』

日本でもネットから始まり、最近では連日TVでも取り上げられ大きな話題となった『ALS アイス・バケツ・チャレンジ』。

まだよく知らないよ、という方はこちらの記事をどうぞ
ビル・ゲイツまで?全米で『氷水をかぶるリレー』が大流行!その理由は?

grapeでもいくつかご紹介させていただきましたが、世界的な広がりを見せるほど大きな話題になると賛否両論いろいろな意見が出てくるものです。得てして否定的な意見が出ても前向きな議論にならないことが多いのですが、そんな中、俳優・金城武さんのアイス・バケツ・チャレンジ動画につけられた字幕メッセージが、『男前すぎる』ほど的を得ていて話題になっています。

こちらがその動画

11116_03

「この活動によって、多くの人がALSという難病に関心を持ちました。それはとてもいいことだと思います」

「でも善行が “挑戦” でないことを願います。また “いっときの流行” でないことも願います」

「ALSだけでなく、­より多くの弱い立場の人々が支援と協力を得られますように」

ロケットニュース24 ーより引用

その後、黙ったまま氷水をかぶる金城さん。動画の最後には以下の様なテキストが流れました。

11116_02

「でももう誰も指名はしません。この動画を見た人が自発的に社会に関心を持ち、温かい行動をとってくれますように」

「チャレンジは必要ない。身の回りにいる助けを必要としている弱い立場の人々に、あなたの心からの思いやりが届きますように」

ロケットニュース24 ーより引用

このコメントにすべてが集約されていると思います。賛成派も否定派も、望んでいる未来はきっと同じはず。

出典
金城武為漸凍人之冰桶挑戰

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop