すごい発明!旅好きの人は必見の便利グッズ「ラガーシェルフ(Luggashelf)」

出典:Luggashelf

旅行や出張時の荷物、そのパッキングって大変ですよね。面倒くさいと思っている人も、結構いるのではないでしょうか?

そこでここでは、そんなパッキングが苦手な人のための便利グッズ「ラガーシェルフ(Luggashelf)」をご紹介しますね。

18446_01

出典:Luggashelf

整理整頓が苦手な人でも大丈夫!

18446_02

出典:Luggashelf

「ラガーシェルフ」は、キャリーバッグの中に棚を作ることができる便利グッズ。アコーディオンみたいに収納する方式です。

整理整頓が苦手な人でも区分けされたスペースに入れておけば、探す手間も省けて取り出すときにも自由自在!

また、パッキングする時もハンガーにかけながら収納すれば、開いた時のイメージが簡単にできますね。

18446_03

出典:Luggashelf

旅先での時間が有効活用できる!

18446_04

出典:Luggashelf

出しては仕舞って出しては仕舞って、と繰り返しているうちに、いつしかスーツケースの中はぐちゃぐちゃ、なんてことに。

でもこれなら、それぞれの仕切りごとに入れるものの種類を決めておけば、ぐちゃぐちゃになることもありません。

荷解きに時間をかける必要がなくなるので、すぐに観光や仕事にで出掛けてしまえる。つまり、旅先での時間が有効活用できるのです。

旅行好きのご夫婦が開発!

18446_05

出典:Luggashelf

この画期的な便利グッズ「Luggashelf」を開発したのは、MikeさんとNiveaさんのご夫妻。

旅行好きなこのご夫婦は、各国を旅するうちに、荷造りのストレスを解消する方法をすごく考えたそう。

そして思いついたのが、この「蛇腹式ケースインケース」のアイデアだったというわけですね。

こんなに便利なのに、リーズナズル!

気になるサイズは、機内持ち込みの可能なキャリーバッグに、すっぽり縦に収まる大きさにジャストフィット(30.48センチ×39.37センチ)。

棚は4段で、サイドにはファスナー付きのポケットが3つ付いています。

フルサイズのスーツケースに収めるときは横の位置に。靴やお土産も収納できるフリースベースが充分に確保可能です。

お値段は、おひとつ25ドル(約3,000円)。すでに公式サイトで販売されています。旅行好きや出張が多い人には、要チェックの商品ですね!

出典
Luggashelf

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop