国内にこんな場所があるなんて!幻想的なまでに美しい「日本の絶景池8選」

綺麗な池って、みているだけで心まで澄んできますよね。日本国内には、そんな神秘的で美しい池がたくさん存在することを知っていますか?

ここでは、いつかは一度は行ってみたい「日本の絶景池8選」をご紹介。実際に足を運んでみると、その美しさに言葉を失ってしまいますよ。

1. 青い池(北海道)

@neru0414が投稿した写真 -

絵の具を垂らしたかのような鮮やかで美しい色の池。晴れた日は本当に驚くほどのビビッドな青色に。北海道に行くなら、必ず立ち寄りたいスポットです。

また、2016年1月24日(日)までの期間中、夜間に青い池のライトアップが行われるとのこと。冬だからこその輝く美しさがそこに。

2. 神の子池(北海道)

水深5mの水の底まではっきりと見ることのできるほどの透明度。とても神秘的なブルーが美しい。まさに北海道の秘境です。

ka__rin10さん(@ka__rin10)が投稿した写真 -

3. 蔦沼(青森県)

シンヤさん(@shimya)が投稿した写真 -

特に紅葉の時期にはこの世のものとは思えないほど美しい姿に。JR東北のポスターにもなって注目を集めました。

山と池に朝日が射し込むと、赤色に包まれる幻想的な風景に。

michikoさん(@michi._.ko)が投稿した写真 -

4. 竜ヶ窪(新潟県)

「全国名水百選」にも選ばれるほど透き通った湧き水。地元では、龍が住んでいるという伝説もあるそう。

毎秒0.3~0.5tもの水が湧き出しているため、池が濁ることは絶対にないとのこと。

5. 五色沼(福島県)

福島県北塩原村・裏磐梯に点在する、大小合わせて数十の湖沼群「五色沼」。青・赤・緑・白と、沼ごとに鮮やかで特徴的な色に染まる絶景スポット。

その中のひとつである毘沙門沼には、見つけると幸せになると言われているハートマークのついた鯉がいます。

o_noさん(@woooohno)が投稿した写真 -

6. 御射鹿池(長野県)

吉永小百合さんが出演しているAQUOSのCMでも使われたことでも有名の絶景池。日本一美しい池とも言われています。

水面に反射している木々の姿がなんとも幻想的。

7. 池の平(静岡県)

遠州七不思議のひとつに数えられている幻の池。普段は沢や水たまりがなく、7年に一度水が湧くといわれる不思議な場所です。

前回発生したのは平成22年7月20日で、なんと12年ぶりだったとのこと。もし姿を見られたら、とってもラッキーです。

8. モネの睡蓮池(岐阜県)

近年、話題になった岐阜県の「モネの睡蓮池」。まるで絵画のような美しさの絶景池です。

池の水は湧き水で養分が含まれていないので、そのとてつもない透明度。泳いでいる魚が宙に浮いてみえます。

@haaaaaachan_が投稿した写真 -

いかがでしたか?死ぬまでには行ってみたい「日本の絶景池8選」。

写真だけでは伝わらない美しさがそこにはあるので、ぜひ実際に足を運んでみてくださいね。

きっと、その幻想的な美しさに感動してしまいますよ。

出典
neru0414hiroshi_tanitamacoto516ka__rin10shimyamichi._.koyamatoma10ginaman109woooohnosanzokuamehiro0649daiki0327matochan1967haaaaaachan_

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop