不安を楽しみに変えろ!  SMAP解散騒動、木村拓哉が力強いコメント

出典:Amazon

2016年1月12日にSMAPが分裂・解散の危機にあると報じられ、日本中に強烈なインパクトを与えました。

1月16日現在もワイドショー番組ではその話題で持ち切り。ですが、騒動後にテレビ朝日系の情報番組にドラマの宣伝のため生出演した草なぎ剛さんも騒動についてのコメントを出すことはなく、メンバーたちも沈黙を守っていました。

そんな中、ついにメンバーが騒動について言及!

最初にコメントを発したのはキムタク

そのメンバーとは中居正広さんをはじめとした他の4名のメンバーがジャニーズ事務所から独立の意志を示している中、ただ一人ジャニーズ事務所に残留することを決断したと報じられている木村拓哉さんでした。

木村さんは15日、自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組『木村拓哉のWhat's up SMAP』(TOKYO FM)の冒頭で騒動について語っています。以下、そのコメントです。

今週は色んなニュース、報道が出まして、本当に皆さんのことを何かとお騒がせしていますが、ちゃんといつか自分の言葉で話せる時がきたら、その時はこのWhat'sでお話させていただきたいと思っております。

自分はここのWhat'sのキャプテンとして、そして、聴いてくださっている皆さんは乗組員として、相変わらずこのまま、乗組員はキャプテンを信じてついてきてください

堂々とした口調で話した木村さん。特に"信じてついてきてください"というワードを発する時は、より強調して話していたのが印象的でした。

不安を楽しみに変えろ!!

また、番組内で大学受験を控え、受験が不安で仕方ないと話す高校生リスナーから「甘く厳しい喝を入れてください」と頼まれた木村さんは、こんな喝を入れています。

不安なのはみんな一緒だ! ボケ!!

不安を楽しみに変えろぉ~!!

その後に「全力でぶつかって悔いのない時間を過ごして欲しい」とエールを送っていました。

SMAPの現状にも重なって聞こえる発言でしたが、騒動についてのコメントも含め、今回の放送の木村さんの発言で安心感を覚えたというファンも多かったようです。

木村さんの発言を聞いたファンたちの声

涙が止まらん

先陣を切ってくれた

SMAPを信じる!

人間としてかっこいい

改めてすごいなと思った

ファンの結束がさらに固まった

この一言でファン同士の結束もさらに強まったようです。

現在はSMAPの解散を阻止しようと、ファンたちがSMAPの代表曲『世界に一つだけの花』の購買を呼びかける運動も始まっており、14日付のオリコンデイリーランキングの第9位に同楽曲がランクインするほどの広がりを見せています。

この運動については「直接的に意味はない」など、賛否は別れているものの、それだけ多くの人たちがSMAPの解散を望んでいないということはメンバーたちに届いているはずです。

今回、「信じてついてきてください」と話した木村さんも、一部報道によればグループ存続のために精力的に動き回っているとのこと。

木村さんからいい報告が聞けることを願っています!

出典
@Ryuse_xxx@hage_nn@musa_air_9@rururu1346182@tZdk51CyAtQ22dn

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事










週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop