ベッキーが放った「センテンス スプリング」が旬な言葉に! 文春にむしろ感謝!?

2016年1月13日に国民的スター・SMAPの分裂危機が報じられ、そのインパクトから若干ではあるがほとぼりが冷めつつあった、ベッキーさんと人気ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカリストの川谷絵音さんの不倫疑惑騒動。そのスキャンダルを報じた週刊誌『週刊文春』(文藝春秋)が21日発売号でさらなる驚愕情報を伝えています。

同誌には新たに流出したとされる騒動発覚後の2人のLINEのやりとり画面が掲載されています。その内容によると、2人は自分たちの恋愛関係を不倫とは認めておらず、正式なものだと認識。さらには、今回の報道を交際を公にできるチャンスとポジティブにとらえていると衝撃的な内容のもの。

また、交際をオフィシャルにするきっかけを作ってくれた『週刊文春』に感謝しているようで、そのやりとりの中でベッキーさんは

ありがとう文春!

センテンス スプリング!

という言葉も使用しています。

「センテンス スプリング!」がホットワードに

ベッキーさんが放ったとされる"センテンス スプリング"。

「センテンス」が文、「スプリング」が春という意味を持つため、それらを繋ぎ合わせて「文春」となる造語ですが、やたら語感がいい! そのため、Twitterでトレンド入り、さらにはYahoo!の急上昇ワードでも1位にランクインするほどの浸透ぶり。

前回の報道で話題になった「卒論」に続く、ホットワードとなっています。

報道や「センテンス スプリング」についての世間の反応

ホンモノだったらスゴイ神経

ベッキーにとっては純愛か?

メールで送ればいいのに

流出も怖いけど、ベッキーもベッキー

捏造の可能性を疑う声も

ベッキーさんは6日に謝罪会見を行っており、計13回お辞儀。川谷さんも15日に出演したテレビ朝日系音楽番組「ミュージックステーション」で、2回深々と頭を下げています。

LINEの流出が決め手となり、これだけの騒動になっていることもあって、立て続けに流出させるほど、2人も考えが浅くないはずだと捏造を疑う声も多くあります。

新報道についての釈明を求める声も多く、現に1日に更新が止まっていたベッキーさんのInstagramには5万件を超えるコメントが寄せられています

ベッキーさんは、28日に4時間半にも及ぶBSスカパー!の生放送音楽番組『スカパー!音楽祭 2016』の司会としての出演も控えているため、これが捏造されたものならば、早急に表明するのが無難なところなのではないでしょうか。

出典
@takky5@eko_pepo@takky5@micchaaann@ki_sorahimeベッキー、ブログに5000件の声届く 不倫疑惑騒動「反省するとこは反省して」

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事










週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop