くりぃむ・上田主演で『天才バカボン』の実写化が実現! バカボン役は?

赤塚不二夫氏原作の名作ギャグ漫画『天才バカボン』が、日本テレビ系のスペシャルドラマで初めて実写化されることが決定しました。

同作は、元々は天才だったがアクシデントによって、バカになってしまったバカボンのパパをストーリーの軸にして、バカボン一家の日常を描いたホームコメディ作品。放送は2016年3月を予定しています。

個性あふれるキャストが顔を揃える

バカボンのパパ

主演となるバカボンのパパ役には、くりぃむしちゅー・上田晋也さんが抜擢されています。

なんでも、今回のドラマ化は上田さんが番組プロデューサーに同作の実写化をアイディアとして提案したことから、実現したそうです。

バカボン、はじめちゃん

タイトルにもなっているバカボン役には、昨年大ブレイクした女性お笑いコンビ・おかずクラブのオカリナさんを起用。

バカボンは少年ということもあって、オカリナさんも当初はキャスティングに困惑していたようですが、ドラマの制作発表会見では「再現度は80%」と答えており、なかなかの自信の見せていました。

また、バカボンの弟で超天才少年のはじめ役には、オーデションで1000人の中から子役・早坂ひららちゃんが選ばれています。

バカボンのママ

頼りないところも多いバカボンのパパを支える美人妻・バカボンのママ役には松下奈緒さんがキャスティングされています。

オカリナさんとの2ショットもなかなか絵になりますね! ちなみにオカリナさんと松下さんは同い年の31歳だそうです(笑)

その他にもお馴染みのキャラクターのレレレのおじさん役に小日向文世さん、おまわりさん役には高嶋政伸さんが出演します。

放送が待ちきれませんね!

出典
『天才バカボン』SPドラマで初実写化 くりぃむ上田&オカリナが起用

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事










週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop