DV夫から逃げる女性 手を差し伸べた『店長』の対応がカッコよすぎる!

アメリカ・テネシー州のとあるスーパーマーケット。そこで働いている男性が海外掲示板Redditに投稿した、『コワモテ店長』が話題です。

店長を呼んでもらえませんか

スーパーの閉店間際。店員である男性がいつものようにレジに立っていると、二人の子どもを連れた女性が、疲れた顔で話しかけてきました。

19522_02

店長を呼んでもらえませんか?

女性にただならぬ雰囲気を感じた男性は、内線で店長を呼びました。すると店長はレジにすぐ駆けつけ、その女性と話し始めたそうです。

閉店前でお客さんの姿もまばらだったため、男性は二人の会話に耳を傾けていました。すると、女性についてわかったことがいくつかありました。

  • 女性の夫は暴力的で、逃げていること
  • 自宅から離れたアパートに身を潜めていること
  • 食べるものが何もないこと

おそらく女性は、閉店間際のスーパーマーケットで廃棄する食べ物をもらえるか相談にきたのでしょう。そんな彼女に、店長は「カートに欲しいものを入れてきなさい。すぐに食べられるものも取ってくるといい」と伝えました。

30分ほどして、女性がカートに食料を入れてレジに戻ってきました。男性は再び店長を呼び、いつものようにカートに入れたものをレジに通します。

19522_01

やがてレジに来た店長は自分のサイフを取り出し、そのまま女性の支払いをすませました。そして女性に気づかれないところで、男性に、

「買ったものを車に入れるのを手伝ってあげてくれ。それと、このメモを渡してくれないか?」

と、メモを渡しました。

世界一の上司

男性は言われた通り、女性の荷物の積み込みを手伝った後、店長から預かったメモを女性に渡します。すると、そのメモを読んだ女性は、突然泣き崩れました。

驚く男性に、女性は店長からのメモを見せました。そのメモには電話番号と共に、

もし仕事が必要なら、数日後にこのスーパーに来なさい。また、子どものことで助けが必要なら力になれるかもしれない」

というメッセージが。

店長は背が高く、コワモテの方だそうです。しかし、見た目は怖くても実際は心温かい人だったと知り、男性は「世界一の上司を持った」と語っています。

その後、女性は再びスーパーを訪れ、働き始めたそうです。

19522_03

実はこれは10年以上前の話で、今はこの女性の長女も、お母さんと一緒に働いているのだとか。

男性曰く、この店長は、利益よりも人の心を優先する人柄。そんな利益を後回しの店長が運営しているにも関わらず、このお店はその地域で一番の売上だそうです。

人の心を考えられる店長だからこそ、お客さんの気持ちがわかり、売上も上げられるのかもしれませんね。まさに上司の理想像!こんなカッコイイ上司が増え、人の温かさを感じられるお店が増えたら嬉しいですね。

出典
About my store manager

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop