犬が捨てられる瞬間が動画で撮影される ネットで怒りの声があがった数日後…

出典:YouTube

人間と同じ生きものであり、家族であるペットを飼育放棄し捨てる…。こういった非道な行為は世界中で問題になっています。

2016年3月、ブラジルのイタビラで撮影されたこの動画は、悲しい現状を映し出していました。

ブラジルで激撮された、犬が飼い主に捨てられる瞬間

とある女性が自転車でひとけのない道を走っていると、なにやら怪しい車が停車しているのを発見。不審に思い、動画を撮影していると…。

20043_01

出典:YouTube

車から一匹の犬を下ろし、そのまま走り去ってしまったのです。

犬が捨てられた瞬間を目撃した女性は一度家に戻り、犬を保護するために再度戻ってきました。しかし、犬は見つかりません…。

20043_02

出典:YouTube

警察に通報した後、この動画をインターネットで公開することにした女性。すると、わずか数日でこの動画は多くの人に再生されたのです。

「許せない、こんなの人間のすることじゃない」

「虐待だ!撮影した人は警察に通報したの!?」

「ひどい…見ていて涙が止まらない…」

去っていく飼い主の車を追いかける姿と、取り残され戸惑う姿を見た人たちは怒り、涙しました。

その後、動画を観たひとりの男性が立ち上がった

動画が公開されてから数日後、犬を救うべく立ち上がった男性が現れます。驚くべきことに、現場へ出向き2日かけて犬を捜索したのです!

現在、犬は新しい家族に引き取られ幸せに暮らしています。嬉しそうに人にすり寄るその姿に、思わず涙してしまいそうです。

信じていた飼い主に裏切られ、犬はきっと想像できないほどの心の傷を負ったことでしょう。

車から降ろされた時も、散歩かと思い飼い主が降りてくるのを待っていたのかもしれません。

残酷な目にあう動物たちを一匹でも減らすため、今わたしたちにできることは何か…考えなければなりません。

出典
Cão abandonado no Bairro João XXIII (Itabira-MG)Cachorro abandonado no bairro João XXIII, em Itabira, é resgatado por famíliaDeFato

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

grape SHOP




おすすめ記事









検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop