もうすぐ『赤い月』が見られる『皆既月食』これは見逃せない!【2014年10月8日】

11495_00

2014年10月8日は、日本全国で皆既食による『赤い月』を見ることができます。

【見えない方のためにライブ配信】

日本では3年ぶりとなる今回の皆既月食は、石垣島以西の地域では月がわずかに欠けた状態で昇ってきますが(月出帯食)、それ以外の地域では部分食を始めから見ることができるそうです。

11495_03

【部分食の始め】
18時14.5分

【皆既食の始め】ここから赤くなる
19時24.6分

【食の最大(食分 *)】
19時54.6分(1.171)

【皆既食の終わり】ここまで赤い
20時24.5分

【部分食の終わり】
21時34.7分

その他の地域は国立天文台の下記ページで調べることができます。

そもそも月食って?

月食は、月が地球の影に入った時に見られる天体現象です。
この影には『半影』と『本影』の2種類があり、『本影』に月がすべて入った状態が『皆既月食』です。

11495_01

皆既月食中の月の色は赤黒い

皆既月食中は月が真っ黒に見える訳じゃありません。朝日や夕日がオレンジ色なのと同じ理由、つまり太陽光の屈折と拡散のせいで赤っぽくなります。月食のときの空気中のチリの量で色も変化するそうです。

11495_02

こちらは 『2570カットの静止画』から作成された、実際の美しい赤い月の皆既月食動画
(2011年12月10日撮影)

ぜひ暗い場所で観察して、赤い月とともに周囲の星がより輝く様子も楽しんではいかがでしょう。

出典
YouTube国立天文台

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事









検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop