まるで人魚の世界… 母が撮影した『娘の水中写真』が創りだす幻想的な世界

水中写真家「Elena Kalis」。
彼女は、南の楽園「バハマ」で活動しています。

自らの世界感を、水中という独自の浮遊感と光彩によって表現しているその作品は多くの支持を集めている。そして被写体である彼女の娘「Sacha Kalis」は、まるで人魚のようだと多くの人々を魅了し各地で話題となっています。

通称「バハマ・ガール」と呼ばれるSachaと母のElenaが魅せる美しい作品をご紹介しましょう。

11627_01
11627_02
11627_03
11627_04
11627_05

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事










週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop