こんな表情見たことない! 志村けんの三味線演奏とスカパラのコラボがシブすぎる

出典:YouTube

2016年2月に謎のバスサックス奏者「GYO」ことさかなクンが一時加入し、話題をさらった東京スカパラダイスオーケストラ。

今度は謎の三味線奏者「KEN from EVM」との期間限定コラボを発表していましたが、7月12日にその正体が志村けんさんであることが明かされました。

22560_01

出典:YouTube

めちゃくちゃ凛々しい表情で三味線を弾いています。

ちなみに、EVMとは志村さんの出身地・東村山市から来ており、「East Village Mountain」の略だったとのこと。言われてみればその通りですね(笑)

オープニングはバカ殿で登場!?

単なる真面目一本やりで終わらないところが志村けんの志村けんたる所以。

登場は代名詞とも言うべきバカ殿で登場し、とぼけた仕草でスカパラの楽器にイタズラを始めます(笑)

22560_02

出典:YouTube

「志村ぁ~、うしろ! うしろ!!」

思わず叫びたくなってしまうとぼけた行動の後、急に引き締まった表情を見せ、三味線を弾き始める志村さん。

22560_03

出典:YouTube

美しいセッションは、ぜひ動画でお楽しみください♬

いつものイメージからは、良い意味でかけ離れた演奏。真剣な眼差しでバチを鳴らす姿がシブすぎます!

これからも、たまにはダンディな一面を見せてもらいたいですね!

出典
氷結 あたらしくいこう WEB限定スペシャルムービー「志村けん×スカパラ」

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事









検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop