ゴルゴ松本・少年院での『漢字の授業』で表彰! ボランティアで3年前から

お笑い芸人のゴルゴ松本さんがボランティアでおこなっている、少年院での講話『漢字の授業』の取り組み。これを法務省東京矯正管区は近く表彰すと発表しました。

約3年前から各地の少年院で講話を続けている。仕事の合間を縫ってマイカーで駆け付けるボランティア。きっかけは知人の誘いで、「子供たちに諦めちゃいけないんだって伝え続けたい」という。

ゴルゴ松本さん:「諦めちゃいけない」…少年院で講話続け 毎日新聞 ーより引用

ゴルゴ松本さんの授業は、grapeでご紹介して10万以上の「いいね!」を獲得。ネット全体でも大きな話題となり、その魂のこもった授業姿勢に多くの共感がコメントとともに寄せられている。

熱い! ゴルゴ松本が少年院で行なった『漢字の授業』に涙があふれる
http://grapee.jp/6682

社会に対して、子供たちに対して、前のめりにかかわり続けるゴルゴ松本さんの姿勢。それは、現在の日本社会のなかでとても大切なことだと、素直に感じさせられました。

出典
毎日新聞

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop