2014年最大の流星群!「ふたご座流星群」が14日に。1日に100個の観測も!

出典:YouTube

2014年12月14日(日)にピークを迎えるふたご座流星群

「ふたご座流星群」は「しぶんぎ座流星群」と「ペルセウス座流星群」とともに3大流星群の一つと呼ばれておりその中でも「ふたご座流星群」は1年で最大の流星群ともいわれています。

ふたご座流星群 概要

三大流星群のひとつです。毎年ほぼ一定して、多くの流星が見られるという点では、年間最大の流星群と言えるでしょう。条件の良いときに熟練の観測者が観測すると、1時間に100個程度の流星を数えることは珍しくありません。

国立天文台 ふたご座流星群 ーより引用

ふたご座流星群がピークを迎えるのは14日の21時頃。深夜2時ころには放射点が丁度真上になるため、真上から降り注ぐような流星を見ることが出来ます。ただ遅くなると月が出て来てしまうため、流星観察は21〜23時頃にがオススメです!

ウェザーニュースによると日本海側は雪の予報も出ているため、観測は難しそうですが太平洋側の広い地域で観測ができる年間最大の流星群。かなり寒い事が予想されますのでしっかりと厚着して今年最大の天体ショーを楽しみましょう!

2012年のふたご座流星群の様子

出典
ふたご座流星群 日本の星旅 2012年12月13日~14日

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop