羽生結弦、人生初のアニメ化! 自身の声優にも初挑戦

2016年フィギュアグランプリシリーズで4連覇を達成した羽生結弦選手。

その羽生選手がTVCMで初めてのアニメ化!2017年1月1日からTVで放送される映像が、先行公開されました!

映像の中で羽生選手は本人役で出演、声優にも挑戦しています。

羽生選手がアニメキャラになったのは、日本赤十字社のキャンペーン『はたちの献血』のCM内。

アニメの中で車椅子の女の子に「大丈夫だよ」と優しく語りかける羽生選手。

自分のアニメをみた羽生選手は「アニメの僕がCMに出るのは初めてのことじゃないかな? まさかアニメ化される時が来るなんて思ってもいなかったので、感動しました!!」とちょっと恥ずかしそうに語りました。

羽生選手は「はたちの献血」キャンペーンのキャラクターを始めて2017年で3年目。2017年の献血のテーマは「僕たちの一歩は、だれかの一生。」

あなたも羽生選手と一緒に献血をしてみませんか。


[文/grape編集部]

出典
【HD】「はたちの献血」 劇場CM 「とどけ、いのちへ」篇(60秒)

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




おすすめ記事









検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop