襟汚れ、悲しすぎる… 「買ってよかった」と話題の超音波ウォッシャーでスイスイ落とす

ワイシャツなどの襟の黄ばみは、普段こまめにお洗濯をしていても、どうしてもついてしまう厄介な汚れです。

普段、どんな風に汚れ落としをしていますか?

「買って良かった家電」として注目を集めているのが、超音波で汚れを落とすハンディウォッシャーです。

超音波ウォッシャーで汚れを落とす

こちらは水洗い可能な素材の、白いジャケット。かなり汚れてしまいました。この汚れを落としてみます。

必要なのは水だけ。洗剤があるとなお、汚れが落ちやすくなるとのこと。まずは水だけで挑戦してみます。

お皿に水を張って、汚れた部分を浸します。

そして超音波ウォッシャーの電源をオン。手に振動が伝わってきます。

優しくなでるように、超音波ウォッシャーを生地に滑らせると…ブクブクと泡立ってきます!

細かい超音波が泡を起こして、汚れにアタックしているとのこと!

これまでもハンディタイプの「叩く洗濯機」は人気商品として話題になりましたが、生地はこすったり叩いたりすると傷んでしまいます。超音波ウォッシャーは衣類に優しい仕組みです。

ゆっくりなで続けていくうちに…気持ちよく黄ばみが落ちていきます!

この手軽さなら、汚れ落としのわずらわしさが楽になりますね。

黄ばみ汚れだけでなく、ウッカリつけてしまったシミの応急処置にもぴったりです。

充電式で、コードレスなので持ち運びにも便利なハンディサイズ。自宅だけでなく、オフィスに置いたり、長期の旅行などにも活用できますね。困ったときに助けてくれる、可愛いアイテムです。

grape SHOPでお求めいただけます。


[文/grape編集部]

出典
シャープ株式会社

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop