名曲『BEAUTIFUL NAME』をイチローが朗読!全世界の子どもへのメッセージ

名前 それは燃える命

ゴダイゴ「ビューティフル・ネーム」ーより引用

そんな印象的なフレーズで、全世界の人たちの名前を称えたゴダイゴの名曲『BEAUTIFUL NAME』。

数多くのアーティストにカバーされたこの名曲を、不屈の精神で数々の偉業を成し遂げ、今も現役で活躍するイチロー選手が、心を込めて読み上げた、お正月話題の動画をご紹介します。

呼びかけよう素晴らしい名前を

ひとりの子どものかなしみも
仲間の名前に溶ける
名前、それは燃える生命
ひとつの地球に ひとりずつひとつ

ゴダイゴ「ビューティフル・ネーム」ーより引用

世界中の誰もが持つ名前を、いつもより大切に大切に呼びかける。そんな些細なことで、年齢や国、障がいなど関係なく、一人ひとりが持つ名前の意味が特別なものだと改めて感じることができます。

「自分も、周りも、素敵な名前を持っている」そう思えてくると、周りの人にも優しくなれそうな気がしてきます。

この動画は、障がいや年齢に関係なく「一人一人、すべての人にクルマのある歓びを」という、トヨタが目指す社会を実現するためにスタートした「WHAT WOWS YOU.」(この世界のすべての心にWOWをつくろう)を元に4つのテーマで作成。

テーマの1つでもある「スポーツ」では、パラリンピック水泳日本代表として8種目に出場した、一ノ瀬メイ選手が「障がいも一つの個性だ」と笑顔と共に語ります。

他にも、「技術」「社会(安全安心)」「東北の復興」をテーマにした作品もありますので、新年のメッセージとして、こちらもチェックしてみてくださいね。


[文/grape編集部]

提供
トヨタマーケティングジャパン

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事










検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop