学生が制作した2分間の短編動画 目標に向かって立ち上がる老人の姿に涙

出典:Eugen Merher

CMディレクターの勉強をしている学生、エウゲンさん。

彼がスポーツ用品の『アディダス』をテーマに自主制作したショートフィルムが「CMとしてアディダスは採用すべき」「これを学生が?」と話題を呼んでいます。

殻を打ち破れ、自由をつかめ

施設の中で退屈な日々を過ごしていた主人公の老人は、ある日、昔履いていたマラソンシューズを発見します。

その日から、彼の中に「また走りたい」そんな思いが芽生えたよう。

スタッフに何度止められようと、目標に向かって再び立ち上がる老人。その姿は、周囲にも変化をもたらし始めました。

最終的に彼は走ることができたのでしょうか?そして、彼が与えた変化とは?

タイトルにもなっている「Break Free(殻を打ち破れ)」というメッセージが強く伝わってくる、今回のショートフィルム。

見終わった後には「一歩踏み出してみよう」そんな気持ちにさせられます。


[文/grape編集部]

出典
Adidas – Break Free

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




おすすめ記事









検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop