テーマパークで子どもに『銃で撃たれたり剣で刺されたり』し続けた芸人に思わぬ知らせ

※写真はイメージです

男性2人によるお笑いコンビ『牛女』のしらすさんがTwitterに投稿したエピソードです。

子ども向けのテーマパークでバイトをしているしらすさん。子どもから銃で撃たれたり、剣で刺されたりするという、なかなか物騒な役の演技の仕事が多かったのだそうです。

仕事をこなしていった結果…思いもよらぬ出来事が!

「一つ一つの死が丁寧」

そんな声が、多数あったとのこと!

アルバイトで表彰されるだなんて、バイトだからと手を抜かずに真剣に演じた結果ですね。ギフト券3000円の写真がエピソードに添えられていました。

この投稿を見た人からは、「ちゃんと見てくれている人がいるんですね」「評価をきちんとしてくれる素敵な会社」「子どもを喜ばせる素晴らしい仕事」とポジティブな声が多く寄せられていました。

それに答えた、しらすさんのツイートが皮肉まじりでクスリとするものでした。

なかには「そんなに子どもが襲ってくるなんて怖いテーマパークですね…」とのコメントも。確かに、どれほどそんなシーンを演じたのか気になってしまいますね。

牛女 しらすさんは相棒の佐野さんとともに、ライブなどで活動中です。

2016年はテレビのオーディションに呼ばれることも何度かあったとのこと。『タブー』とされる話題にも踏み込んでいくネタを引き下げて、このあとどんな活躍をしていくのかが気になる芸人さんです!


[文/grape編集部]

出典
@kasisukoon

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop