「先生、それはちょっと」 ジャニオタ女子が、持久走の前に『必ず言われること』に違和感

励ましの言葉が、時に人の心を逆撫ですることがあります。

ジャニーズのアイドルグループ『嵐』、その中でも櫻井翔さんが大好きだというビビディバビディりぃさん (@vivi_vivi_125)。

彼女は持久走の前には必ずといっていいほど、先生から言われることがあるそうです。

それがこちら。

ゴールの前で、憧れの櫻井さんが待っていると思って走ろう!

投稿者さんが、櫻井さんのことが好きだと知った上での励ましの言葉。

自分の生徒が目を輝かせながら、

よし、頑張ろう!翔くん、待っててね!

そんなことを言ってやる気を出してくれるのを、先生が期待したのか否か…。現実はこうです!

出典
@vivi_vivi_125

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop