変な形?いや、これぞアイディア! お家のいろんな場所に洗濯物が掛けられるハンガー

日本列島に本格的な花粉シーズンが到来です!

外で洗濯物を干して花粉がつくのも嫌だけど、室内干しはスペースがあまりないし…。

ついカーテンレールにかけちゃうことも。それでも足りなければ、扉から冷蔵庫の取っ手にいたるまで、ハンガーを引っ掛けられるスペースは全て活用してしまいますよね。

そんな毎日洗濯物と戦うあなたに、色々な場所に掛けられて意外な場所が物干しスペースになる『マルチスペースハンガー』をご紹介します!

商品の特徴は、なんといってもこの変わったフック。一般的なフックから黒くて長いアームがビヨーンと飛び出ています。

さらに本体のフックがひっかかる部分は、ジグザグの波のような形に。なんだかへんてこなデザインですが、ここがポイントなんです!

この長いアームを使うと、家のちょっとしたスペースにこんな形でぴったりフィット!

ジグザグの引っ掛ける位置を変えることで、洗濯物が斜めにならずに干すことができます。

アームの幅を狭めれば、お風呂のドアにもしっかりと引っ掛けることができます。

今度はダイニングのイスに引っ掛けてみます。長いアームのおかげで、傾いてしまうことはありません。

窓枠にもピッタリ!どうやって干すか悩むことの多い枕、この使い方はアリですね。

花粉、そして梅雨の季節が終わったら、外でも使ってみましょう!

ベランダの手すり、布団を干すくらいにしか使えなかったこの場所がこの通り!

もちろん普通の物干し竿にも使えますよ。

約7kgまで洗濯物を掛けることが可能です。

grape社内でも試してみました!

厚手のコートを掛けても、この通り。安定しています。

使ってみると、たくさんあるジグザグの中からベストフィットする場所を見つけるのに、ちょっと苦労しました。

でも、パズルのような感覚で、「ここが正解だったか!」と楽しみながら設置できましたよ♪

ピッタリの場所さえ見つかれば、この安定感です!

アイディア次第で使い方の幅がかなり広がりそうなマルチスペースハンガー、製品の詳細はgrapeショップでご確認ください!


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop