メラミンスポンジに、こんな使い方! 工夫次第で色々と役立ちそう

手作りのアクセサリーなどを個人で販売や交換をしている人たちの間で話題のテクニックをご紹介します。

メラミンスポンジが、小物を郵送する際の緩衝材としてぴったり!!

この方法をTwitterに投稿したのは、以前ご自身でもアクセサリーの製作を行っていたねごとさん(@negotoo)です。

方法はいたってシンプル。メラミンスポンジをくり抜いて箱状にするだけです。

耐衝撃性もばっちりですし、見た目も可愛らしいです。

こちらは作り方の動画。

ただし注意点も!

こするだけで汚れが落ちるメラミンスポンジ。そのため小物が直接触れると、こすれて変色したり傷がついたりしてしまうことも…

ねごとさんは、お化粧用のコットンを活用するアイディアを提案しています。

ねごとさんの提案は、あくまで安価に済ませるテクニック。本当に大切なものは、きちんと箱を購入するなどして丁寧に梱包し、「割れ物注意」と配送業者に指定することをおすすめします。

メラミンスポンジは様々な大きさのものが販売されているので、もうちょっと大きな物の緩衝材としてもこのアイディアが使えそうですね。

手軽に手に入る物を活用したアイディアは、思いついた人に拍手を送りたくなります!


[文・構成/grape編集部]

出典
@negotoo

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop