東京都心で桜が開花 全国トップとなったのは9年ぶり

いよいよ桜前線がスタート。21日、東京都心でサクラ(ソメイヨシノ)が全国トップをきって開花しました。

21日 若宮予報士撮影

桜前線スタート

21日、東京管区気象台は、サクラ(ソメイヨシノ)の開花を発表しました。平年より5日早く、昨年と同じ開花です。

サクラ(ソメイヨシノ)の開花は今年、全国トップです。昨年(2016年)、最初に開花したのは福岡、名古屋(3月19日)でした。東京都心が全国のトップになるのは2008年3月22日に名古屋、静岡、熊本と並んでトップになって以来、9年ぶりのことです。

※「サクラの開花日」とは、標本木で5~6輪以上の花が開いた状態となった最初の日のこと。

logo_tenki

tenki.jp

tenki.jpは、日本気象協会が運営する天気予報専門サイトです。ピンポイントな天気予報に加え、専門的な気象情報、地震・津波などの防災情報を提供します。気象予報士が日々更新する日直予報士も人気です 
http://www.tenki.jp/

出典
東京都心で桜開花 全国トップ9年ぶり

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事










検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop