夕方5時に笑うと幸せホルモン分泌!笑顔でキレイを取り戻せるって本当なの?

笑顔のない無表情の女性。見ているだけで不安になります。

自分が落ち込んだ表情をしている時、周囲にこんな嫌な印象を与えているのか…と考えさせられてしまいます。

12769_01

一転、花がパッと開くように、美しい笑顔を弾けさせる、さきほどと同じ女性。やっぱり笑顔って、美しい…! 心なしか、肌の輝きも違って見えますよね。

12769_04

一般的な就学前の子どもが笑う回数は、一日に平均400回と言われています。では、日本の大人の女性は…? 驚きの結果が。

日本の女性は子どもの30分の1しか笑っていない

アテニアの調査によると、20代~50代日本人女性の笑顔の回数は一日平均約13.3回。なんと、子どもの30分の1の回数しか笑っていないそうです。そして年代を重ねるごとに笑顔の回数・秒数が減っているという結果に。

暗い表情は周囲から元気を奪い不安な気持ちにさせるマイナスの効果があります。反対に笑顏は見ているだけで人の心を和ませます。こちらの動画では笑顔を花にたとえ、その感覚を訴えています。

動画にこめられたメッセージは、「いろいろあるけど、笑っちゃお!」。笑うことで「幸せホルモン」と言われる、心のバランスを整えるセロトニンが分泌されます。このセロトニンが、女性の美しさの鍵となります。

12769_08

夕方5時に笑うと綺麗に!

夕方5時というのは日中の活性をつかさどる交感神経とリラックスをつかさどる副交感神経が切り替わる時間帯と言われており、この時間帯に笑うことで良質な睡眠と肌の再生力に大きな影響を及ぼす“幸せホルモン”セロトニンが、より活発に分泌されることが、最新の研究で判明しています。

アテニア プレスリリース ーより引用
12769_03

毎日忙しくて、悩みも多くて、ついついしかめっ面になってしまう。そんな時も「夕方5時に笑おう」と心がけてみてはいかがでしょうか?

最初は頑張って作った笑いでも、気持ちが整ってくれば自然な笑顔が作れるようになってくるはず。笑顔と気持ちのポジティブな循環を作り出して、年齢を重ねてもくすまない美しさを保っていきたいですね。

出典
Smile Switch Project 「いろいろあるけど、」篇/Attenir【アテニア】

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

おすすめ記事










週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop