熱々ごはんを入れるだけ 三角おにぎりが一度にたくさんできるライスボールメーカー

日本人ならほとんどの人が大好きな、おにぎり。うちの息子も大好きで、朝昼晩と「おにぎりがいい!」とリクエストするくらい大好きです。

でも、握る時にご飯が熱すぎてすぐ作れなくて、息子に「はやく〜!」と急かされることもしばしば。

子ども一人ならまだいいけれど、兄弟の多いお家はもっと大変そう。

そんなシーンでおすすめなのが、保育園のママ友も使っている『ライスボールメーカー6』です。

『ライスボールメーカー6』を実際に使ってみた

『ライスボールメーカー6』は、容器にご飯をつめて、フタでギュッギュッと押すだけで一度にキレイな三角おにぎりが6つもできる優れもの。

フタをギュッと押す時は、子どもが手伝ってくれます。

ギュッギュッと押した後はフタを外し、ひっくり返して取り出すだけ。ご飯を詰める前に軽く水で濡らしておくと、簡単に取り出せます。

できあがったおにぎりは、コンビニおにぎりより少しふわっと柔らかく、サイズも少し小さめで子どもにはちょうどいいサイズ。

忙しい朝や夕飯時にササッと作れますし、お茶碗にご飯をよそっただけだとダラダラ食べが多かった息子が、おにぎりだと嬉しそうにパクパク食べてくれるので、すごく助かりました。

海苔をまくのもまとめて一緒に!お弁当作りに大活躍

『ライスボールメーカー6』は、海苔や具を先にセットしておけばあとから海苔を巻いたり、具を詰めたりする手間も省けるので、お弁当を作る時にも便利。

色んな種類のまぜごはんで作れば、出来上がりもキレイで、ピクニックのお弁当がより華やかになりますよ。

息子に三角おにぎりの魅力について聞いたところ、「三角だから美味しい!」という、子どもらしい答えが返ってきて、思わず笑ってしまいました。

美味しそうな三角おにぎりが簡単に出来てしまう『ライスボールメーカー6』は、grape SHOPでお求めいただけます。


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事









検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop