果実のお酒が果実の氷で飲めるBAR!?お店の裏側には驚きの秘密が

ここは、とあるBAR。果実のお酒が、果実の氷で飲めることで有名なお店なのだとか。

実はこの店には、ある秘密があります。お酒を頼むと、マスターはBARの裏へ…。そこには、1杯のお酒ができるまでに繰り広げられる、壮大な仕掛けがありました。

マスターはまず、木からももをもぎ取ります。それに液体を注ぐと、ももが瞬時に凍ります。

凍ったももをお酒にしばらく漬けると、果実のお酒ができます。それを氷でできた装置から、果実の氷が入ったグラスに注ぐと、マスターおすすめ『ひんやりもも』の完成です。

ちょっと変わった作り方をしている『ひんやりBAR』のお酒…。お客さんからも笑みがこぼれる美味しさのようです。

氷で作った巨大装置にビックリ

これは、4月4日(火)に登場した、キリン ひんやり果実シリーズ『ひんやりもも』ができるまでをイメージした動画。登場する映像はCGを一切使わず撮影。ラストのひんやりもものボトルをイメージして作った巨大ボトルも、本物の氷でできています。

それぞれのシーンは、何回も試行錯誤を繰り返しながら撮影し、特に巨大ボトルのシーンでは、溶ける前に撮影しないといけないので、スタジオには緊張感が走っていたそうです。

この動画を見ていると「ひんやりBARのお酒が飲みたい!」と思う人もいるのでは。そんな人たちに朗報です。

『ひんやり BAR』のお酒が100円で本当に飲める!?

キリンは、フルーツ氷でひんやり果実を楽しむ「フルひや体験」ができるお店『KIRIN ひんやり BAR』を、4月28日(金)より期間限定で代官山にオープンします!

※CMの店舗は実際の店舗とは異なります。

そのBARでは、キリンの果実酒全7種類と、全10種類のフルーツを閉じ込めた氷『フルーツ氷』を自由に組み合わせて選ぶことができます。

ロックとソーダ割りが楽しめて、組み合わせの数はなんと3000種類以上!お値段も1杯100円で楽しめます。代官山のショッピングやカフェ巡りと合わせて行ってみたいスポットですね!

果実のお酒が飲める店 KIRIN ひんやり BAR

日時:2017年4月28日(金)〜5月7日(日)
※期間内無休 11:00〜20:00(4月28日は15時オープン。5月7日は18時クローズ)
店舗内収容人数:約30名
代官山 T-SITE GARDEN GALLERY(ティーサイト ガーデンギャラリー)
※東急東横線「代官山駅」より徒歩5分


[文・構成/grape編集部]

提供
キリンビール株式会社

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事









検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop