阪神vsDeNAの『小さな乱入者』に騒然! 最高の走りを魅せつける

2017年4月13日に横浜スタジアムで行われた、阪神vs横浜DeNAベイスターズの試合。

白熱する試合の最中、一塁ベンチ付近から突如『謎の黒い影』が出現!グラウンドに現れたのは、可愛らしい乱入者でした。

阪神対DeNAの試合中に猫が乱入!

とてつもない速さでグラウンドを駆け回るのは…1匹の猫

選手や観客があっけにとられていると、猫はカメラ機材が置かれている場所に飛び込みました。

「カッコよく撮ってくれニャン!」

猫はカメラにアピールすると、どこかへ去っていきました。なにが目的だったのかはわかりません。ただ目立ちたかっただけかも…!

ちなみに猫が乱入した後、阪神は3点を奪い返すことに成功!身体の模様もシマシマですし、阪神にとっての『招き猫』だったのかもしれませんね。

直後の攻撃で阪神が3点を奪ったこともあり、虎ファンにとって勝利の「まねき猫」となった“ハマ猫”だが、ラミレス監督は「全然気にしないよ。僕は猫が大好き。本当は抱っこしてなでなでしたかったくらいだよ」と歓迎ムード。

ベンチにいた高城は「球場に猫が入ってきたのは何度か見たことがあります。(新加入の)パットンとクラインは大喜びしてましたね」と話していた。

SANSPO.COM ーより引用

DeNA監督のアレックス・ラミレスさんや、髙城俊人選手は嬉しそうにコメント。他の選手たちも、猫に向かって手を伸ばしたり、笑顔で見つめていました。

試合中に乱入するのは禁止行為ですが、猫なら許さざるを得ません!

試合を見ていた人たちも、大喜び!

現地や中継で試合を見ていた人からは、驚きと喜びの声が上がっています。

  • 可愛すぎる…完全に全員を魅了した…。
  • ありがとう猫!君こそ真の招き猫だ!
  • 猫「俺が勝たせてやったニャ」
  • 今回のMVPは猫だな。

Twitterでも画像が拡散され、またたく間に有名になった猫。その後の行方については…。

「どこかに行ってしまいました。公園も隣接していますしこのような環境ですから猫が出入りすることはよくあります」と球場職員。

SANSPO.COM ーより引用

満足して、お家へ帰っていったのでしょうか。思わず笑顔になれる、可愛らしいハプニングでした!


[文・構成/grape編集部]

出典
SANSPO.COM

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop