ずる賢い人が出世すると嘆く人に一言 「成功の秘訣、本当にそれだけだと思う?」

『ずる賢さ』というスキルを持った人たちは、どこか知的で世渡りに長けた印象がありますよね。しかし、同じようになりたいかというと葛藤する人もいるかもしれません。

「隠したり、避けたり、便乗したりしないで仕事をしている自分は、未熟なんじゃないかな。でも、そんなずる賢いテクニックを使うのも、なんだか抵抗があるなあ」

果たして、『ずる賢さ』は習得したほうがいいスキルなのでしょうか。

厚切りジェイソンに聞いてみた!

「Why Japanese people!?」のセリフでブレイクした芸人、厚切りジェイソンさん。

彼のTwitterアカウントはフォロワー数20万人超え! 誠実な受け答えで、ときに日本の常識と異なった意見を聞けることもあって、たくさんの人から相談が寄せられています。

周りの先輩が上手に立ち振る舞っていることから、『バカ正直』に生きてきた自分も『ずる賢さ』が必要なのではないか。

ある相談者から、こんな質問を受けた厚切りジェイソンさん。

やはり、「『ずる賢さ』も生きる知恵」というような答えなのでしょうか。

いいえ。彼の答えは違いました。

今までそれをやってこないでこれたということはそういったスキルは不要ってことなのでは? それをやっている先輩に憧れているの?

『日本のみなさんにお伝えしたい48のWhy』 ーより引用

頭の回転が速く見える姿には憧れますが、尊敬できるかといえば違うような気がします。安全な所に自分だけうまく避難する、おいしい所を取っていく…『ずる賢さ』に対するモヤモヤは、誰でも持っていることでしょう。

厚切りジェイソンさんは、『ずる賢さ』は必要ないとして、次のように語ります。

本当にそれが成功の秘訣かな

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop