日本の満員電車のヤバさが分かる『パン』 共感する人が続出中

身動きがとれないほど、ぎゅうぎゅう詰めの満員電車。

国土交通省が公表している『混雑率データ(平成27年度)』(出典:国土交通省)によると、最も混雑率が高いのは、千葉と東京を走る『総武線』の錦糸町駅から両国駅の区間で、朝のラッシュ時の混雑率は199%にもなります。

満員電車を経験したことがある人ならば、そのつらさを身にしみて実感しているはず。しかし、中には無縁の生活をしている人もいるでしょう。

そんな人に向けた、満員電車のつらさを伝える写真が話題を呼んでいます。

的確に表現している…!

出典
@hikikomorigati

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事









検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop