「教えちゃっていいの?」撮影場所がまるわかりの『工場夜景展』開催

ギャラリー「TODAYS GALLERY STUDIO」にて、撮影場所に『行ける』ことをコンセプトにした写真展『行ける工場夜景展 2017』が、2017年6月2日から開催されます。

まるでSFの世界を撮影したような工場夜景の数々…息を飲むような美しい写真をご紹介します。

工場夜景は『見る』から『行く』へ

数年前の工場ブーム以来、工場は新たな鑑賞スポットとして定着しつつあります。特に夜景は見る側も撮影する側も満足のいく美しいものです。

『行ける工場夜景展 2017』では、実際に行くことのできる工場だけを集めて展示。各作品へのアクセス情報など解説付きで展示されています。

さらに一眼レフなどのカメラを持っていない人でも楽しめるようにと、作家陣が携帯電話のカメラで撮影した作品も展示する予定なのだとか。

誰でも気軽に夜景が撮れるなら、余計に行ってみたくなりそうです。

出展作家は、大倉裕史さんや片山英一さんなどの本格的な写真家から、ネットで人気を集める竹篠たむさん、山崎まさしさんなど、13組が参加予定。

未発表の新作を含む、約250点以上の作品が展示される予定です。

工場の夜景が好きな人も、こんな写真が撮ってみたいと思った人も、ぜひ足を運んでSFのような世界を楽しんでみてくださいね。

工場夜景の合同写真展「行ける工場夜景展」

期間:2017年6月2日(金)~ 6月25日(日)
時間:11:00~ 19:00
休館日:月曜日
会場:TODAYS GALLERY STUDIO 東京都台東区浅草橋5-27-6 5F


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop