生乾きのバスタオル、くっさ! 梅雨時のお悩み、どうする?

梅雨時期になると、毎年といっていいほど出てくるのが洗濯物に関する悩み

部屋干しスペースが足りず、干す作業に時間を取られイライラ…なんて経験はありませんか。

また、生乾き臭も気になります。「日当たりと風通しのよいスペース」さえあれば…。部屋の造りばかりは変えられません。

…であれば、便利なアイテムの手を借りましょう。

「雑菌ウヨウヨ」は『バスタオルハンガー』で解決

意外にやっかいなのがバスタオル、バスマット。

「しっかり干さないと雑菌が心配だけど、スペースがない」そんなあなたに、こんなアイテムをご紹介します。

スリムなため、狭いスペースにも置ける設計になっています。また軽量なので、使用時のみ日当たりのよい場所へ移動させるのも、ラク~にできます。

バスタオルなら最大4枚干すことができ、中段にはバスマットを干すためのバーもついています。

お手持ちのハンガーを引っ掛けて、洋服などを部屋干しするのにも使えますよ。

組み立て式ですが、六角レンチが付属していて、工具要らず。組み立てるのが苦手な人でも5分あればパパッと作れます。

干す場所が「ない」なら「作ろう!」が可能な『マルチスペースハンガー』

梅雨の時期、大量の洗濯物を干す際にオススメしたいのがこちら。

通常のハンガーフックとはかけ離れた見た目をしていますが、この黒くて長いアームと、アームを支える波状の部分こそ、万能なんです!

部屋のいたるところにひょいっと引っ掛けて使うことができます。

アームの幅は調整できるので、お風呂のドアやダイニングのイス、ロフトのはしごに引っ掛けることも可能。

窓枠にも使えるので、日当たりのよいスペースに干せる洗濯物の数が一気に増えるのが嬉しいですね。干し方に困る枕もこの通り。

約7㎏まで掛けることが可能ですので、洗濯物が大量にある日も安心です。

「こんなところにも干せたとは!」

いつもは見慣れた室内に、とっておきのスペースを発見する喜びを味わえます。

どちらの商品もgrape SHOPにてお求めいただけます。気分が沈みがちな梅雨時期を、ストレスフリーで過ごしませんか。


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop