NMB48山本彩が秋元康にしてしまったことを告白「一回怒られました」

5日放送のラジオ番組、MBSラジオ「アッパレやってまーす!」でNMB48の山本彩が、AKB48グループのプロデューサー・秋元康に怒られたと告白した。

番組に寄せられたリスナーからのメールで、山本が秋元からのLINEをたまに既読スルーしているというタレコミが入った。これに山本は「スルーというか、一旦(保留にする)というのが多いです」とし、理由を話し始めた。

山本は、メッセージが届いてから時間がたっても既読がつかないのはおかしいからと、既読をつけていることを説明。さらに秋元とのやり取りは重い話が多く、即答できないという理由で既読スルーに近い状態になったという。「一回怒られました、それで」と語る山本は、秋元から「どうして返事を返さないんですか?」といったメッセージが届いたと話した。

よゐこの有野晋哉から「それもやっぱ既読スルーすんの?」と質問されると、山本は「『しっかり考えてまとめてから返信しようと思ってました』っていうので、(一言)つけてからしっかりした返事を返してます」と秋元にはちゃんと弁明したと語った。

「『ちょっと考えさせてください』はこれからつけたほうが良いんじゃない?」と提案されると、山本は「そうですね。気をつけます」と反省した様子を見せていた。

logo_e-talentbank

E-TALENTBANK

インターネット・音楽に特化したマーケティング・プロモーション企画・コンサルティングを中心とした株式会社イータレントバンクのウェブサイト。 ⇒https://e-talentbank.co.jp/

出典
NMB48山本彩が秋元康にしてしまったことを告白。「一回怒られました」

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop