みんなもウサギの『心の声』をあててみて! 完全拒否ぶりが、もはやコント

※写真はイメージ

小さな子どもにとって、『大好きなペット』がそばにいたら、ついお世話したくなっちゃうもの。

こちらは「女の子がウサギにご飯をあげる」という、本来ならば微笑ましい映像のはずですが…。

「いらん」「いらん」「だからいらないってば!!!」

やり取りがもはやバトル、いや、コントのよう。

女の子のいたずら心満載なやり口に、あきれるウサギの心の声が聞こえてきそうです。

どうやらウサギは『リンゴ』ではなく『ニンジン』が欲しかったようです。

女の子が心からウサギとのやり取りを喜んでいるのが、弾ける笑い声から伝わってきます。ウサギもつい「憎めないなぁ」と思ったかもしれませんね。

ちなみにリンゴはウサギの大好物だそうですが、あげる分量には十分な注意が必要なのだそう。

もしかすると、「ちょっと多すぎなんだけど…」という、ウサギ自らの訴えだったのでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
Bunny Doesn't Want Girl's Apples

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop