「我慢できるから、まだ大丈夫」 そういい聞かせ続けると、どうなるのか

「毎日大変だし、つらいけど我慢できる。まだまだ大丈夫」

複雑な人間関係や、忙しい仕事、家族関係…いろいろなことが原因で、心身ともに疲弊してしまった人たち。

自分を励ますために「自分はまだ大丈夫」といい聞かせる人もいることでしょう。

ですが、その「大丈夫」は本当に「大丈夫」なのでしょうか。鳳りょう(@ryou_shibasuki)さんの描いた漫画が、話題になっています。

『大丈夫』は大丈夫じゃない

仕事上でスレトスを蓄積している、とある女性。

女性は、自分自身に「ガマンできないほどじゃないから、まだまだ大丈夫」といい聞かせます。しかし…。

ストレスを蓄積しやすい人へ

一般的に、ストレスを溜めやすい人は、こういった性格の人が多いといわれています。

  • 生真面目で、責任感が強い。
  • 人になかなか相談できない。
  • 普段から神経質。
  • とにかく自分に厳しい。
  • 他人に迷惑をかけることを恐れている。

「もっと頑張らないと」「みんなに迷惑をかけないようにしなきゃ」…きっと、そう思うような心優しい人ほど、自分1人で溜め込んでしまうのでしょう。

自分を追い込み、たくさんのモヤモヤを溜め込んだ結果、ストレスで心がキャパシティオーバーになってしまうのです。

※写真はイメージ

そういった人たちは、自分に厳しいせいか『逃げる』という行為を恐れているのかもしれません。ですが、逃げることは決して恥ずかしいことではありません。

きっと、逃げることによって、心にもゆとりができるはずです。落ち着いてくると、自然と「どうしてあの時、あんなに我慢してたんだろう」という気持ちも湧いてくるかもしれません。

もしあなたが「まだ大丈夫」といい聞かせていたら、一度、心のガス抜きをしてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@ryou_shibasuki

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop