【第9回AKB総選挙】NMB須藤凜々花、まさかの結婚宣言!

■『第9回AKB48選抜総選挙』開票イベント(17日、沖縄・豊見城市立中央公民館)
 NMB48チームNの須藤凜々花(20)が、3万1779票を獲得し、20位にランクイン。スピーチで「結婚します」と宣言した。衝撃の発表に会場のどよめきは、止まらなかった。

 壇上で須藤は「初めて人を好きになりました。私、NMB48須藤凜々花は結婚します」といきなり宣言。続けて「私はいつでも本気です。初めて、こんなに好きになれる人に出会いました」ときっぱり。周囲がざわつく中、司会の徳光和夫が「おめでとうでいいのかな?」と問いかけると「ありがとうございます」と返答した。相手もいると語り、事実かジョークかの判別がつかず、会場は大混乱に。

 今後については「NMB48の大人たちと発表します」と話すに留めた。

 昨年は44位で初のランクイン。その際のスピーチで「本当は卒業発表をしようと思った。ママが子宮頸がんになったので、東京の実家に戻ろうと考えていた」と衝撃の事実を明かしながら「(ファンという)新しい家族を見つけたので、自分の夢をかなえるまでは東京に帰らないと決めました。来年は、これからスピーチをする先輩を1人残らずぶち抜きたいと思っているので、よろしくお願いします」とごぼう抜き宣言。見事に20位に輝き、有言実行した。

 今年は速報17位と健闘。アピールコメントでは「NMB48が選挙に弱いと新聞に載ったこともありました。でも、そんなのは前までの話。今年は違います。愛するNMBクルーの一員として、このグループに、この選抜に風穴を開けたいと思います!」と力強く語っていた。

◆須藤凜々花(すとう・りりか)1996年11月23日生まれ、19歳。東京都出身。愛称りりぽん。2013年のドラフト1期生としてNMB48に加入し、翌14年デビュー。11stシングル「Don’t look back!」で初選抜入りし、12thシングル「ドリアン少年」では初センターに大抜てき。AKB48の44thシングル「翼はいらない」でAKBのシングル選抜に初めて選出された。15年7月からCS放送・TBSチャンネル1で冠番組『NMB須藤凜々花の麻雀ガチバトル!りりぽんのトップ目とったんで!』がスタートした。過去の総選挙は第1~5回は加入前、第6回から圏外→圏外→44位。

logo-oricon

ORICON NEWS

ORICON NEWSは芸能・音楽・映画・スポーツ・社会など多種多様なジャンルのニュースや動画・ランキングなど、トレンド情報を提供する総合ニュースサイトです。 ⇒http://www.oricon.co.jp/

出典
【第9回AKB総選挙】NMB須藤凜々花、まさかの結婚宣言

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop