企画倒れした『幻のノート』が復活! 公式「使いにくいけどね」

※写真はイメージ

2017年3月14日に、とある『ノート』がネット上で話題を集めました。

それは、文具の老舗・キングジムが企画しボツになった幻のノート、『円周率ノート』です。

罫線が「3.141592…」のように円周率になっており、そのユニークさを多くの人が支持。商品化されないことを嘆きました。

そんな『円周率ノート』が、なんと商品化!

取り扱い文具の多さで定評のある『ロフト』がキングジムとコラボし、商品化にこぎつけたというのです。

これは朗報ですね!

ちなみに使い勝手はというと…。

どうやら数字が多すぎて、数学の問題を解くには不向きなようです。まぁ、このノートの魅力は『使いやすさ』ではないですからね。

企画段階では「3.14」にちなんで314円とされていましたが、その価格で販売するのは銀座ロフト店のみで、数量も限定。通常価格は380円(税込:411円)になっているようです。

『円周率ノート』が商品化されたことで、ネット上がザワついています!

  • やったぁ!買います。
  • これは買わざるを得ない。
  • これで円周率が自然と頭に入ってくる…はず!

多くの人を魅了した『円周率ノート』。以前、「発売されないのか」と残念な思いをした人は、早めにゲットしてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@kingjim@LOFT_Official

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop