「こんな人がいたとは」 みやぞんの神対応に、東山紀之が感動

ANZEN漫才のみやぞんさんが、2017年7月7日に放送されたテレビ朝日系番組『金曜★ロンドンハーツ』に出演。

共演していた少年隊の東山紀之さんに「いまの日本にこんな人がいるんだ」と絶賛される場面がありました。

みやぞん、神対応を連発!

今回の放送では、田舎道にさまざまなハプニングを用意。みやぞんさんのリアクションを見るというドッキリ企画でした。

みやぞんさんには『絶景を紹介する番組』とニセの情報を伝え、ロケがスタート。

オープニングを撮影し終わったところで、「移動するための車が定員オーバーで乗れない」というドッキリを仕掛けます。

そして番組ディレクターがみやぞんさんに「目的地まで歩いていってくれないか」と無茶なお願い。目的地はその場所から約4km先の地点で、歩くには大変な距離です。

しかし、みやぞんさんは「全然いいですよ!」と快諾し、楽しそうに歩き始めました。

タイヤがはまった軽トラック

次のドッキリは1台の軽トラック。道で立ち往生し、運転手が困っています。

これに自ら「どうしたんですか?」と声をかけたみやぞんさん。軽トラックを後ろから押し、ドロが衣装にかかっても「大丈夫です。気を付けて」と笑顔で手を振りました。

荷物が運べない年配女性

さらにドッキリは続きます。

今度は、道端で重い荷物を持ち、大変そうにしている年配女性が現れます。もちろん、これも仕込み。

みやぞんさんは、彼女にも「こんにちは」と声をかけます。

そして、年配女性が困っていることを知ると、荷物を運んであげたのです。

ネタばらし

その後も、地元の人にサインをしたり、即興で歌ったりと、素晴らしい対応を連発。

数々のドッキリをくぐり抜け、ゴール地点に到着したみやぞんさんを待っていたのは仕掛け人の田村淳さんでした。

そして、いままで出会ったハプニングがドッキリだったことを知らされると、「ウソー!?」と驚きの声を上げました。

このVTRを見ていた東山さんは、みやぞんさんの行動についてこう語りました。

感心しちゃって。

いまの日本にこういう人がいるんだ。なんか神様に見えてきました。

金曜★ロンドンハーツ ーより引用

最高の賛辞が贈られたみやぞんさん。番組の視聴者からも、たくさんのコメントが寄せられました。

  • いまの世の中に、こんな人がもっと増えてくれたら嬉しい。
  • なんだか泣けてきました。この人を見ていたら、もっと優しくなれそうな気がします。
  • 信じられないくらい、いい人。これを見て、尊敬しました。

みやぞんさんは、素晴らしい対応の理由を「いつも人に親切にしようと心がけている」と語ります。

ユニークなキャラクターばかりが目立ちますが、その人柄は本当に尊敬すべきものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
金曜★ロンドンハーツ

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop