老若男女問わず神対応! 明石家さんまが東京・表参道に現れ、写真撮影会

2017年7月10日、東京・表参道に明石家さんまさんが現れ、街は大パニックに!

その場に居合わせた一般の人々は次々とさんまさんに話しかけたそうです。その時のさんまさんの対応に、賞賛の声が集まっています。

集まったみんなの写真撮影に応じる!

表参道といえば、ただでさえ人通りが多い場所。そこにさんまさんが現れたら、当然、大きな騒ぎになります。

芸能人であれば、目立たないように行動し、正体がバレても急いでその場を立ち去るのではないかと思うのですが…。

さんまさんは、違いました。

人々から写真撮影をお願いされると、快く応じていたのです。

モデルの愛可さん、ベイカー恵利沙さんもその現場に居合わせた1人。その時に撮影したさんまさんとのツーショット写真をInstagramで公開しています。

愛可さんは「気さくであのままの方でした」と、ベイカー恵利沙さんは「集まってくる方みーんなに優しかった。本当に神対応でした」と、さんまさんの印象について語っています。

若い男性2人組や子連れの親子、さんまさんと同年代と思われる女性など、老若男女問わず写真撮影に応じていたそうです。

モデルの2人以外にも、さんまさんと写真撮影をした人たちがSNSに投稿しています。写真とともに添えられたコメントを見ると、「いい人」というワードばかり。

TVとなんら変わらないキャラクターだったようです。

坂上忍さんは、さんまさんの対応を見て…

2016年1月に放送された日本テレビ系『踊る!さんま御殿!!』では、坂上忍さんが新幹線でさんまさんと遭遇した時のエピソードを披露しました。

その時のさんまさんは、ファンから求められた大量のサインにすべて応じていたとのこと。

坂上さんはというと、喫煙ルームに移動した時にサラリーマンから写真を撮ってほしいとお願いされました。坂上さんは、サインをOKしたのですが、写真撮影は断ったそうです。

そのサラリーマンはさんまさんにも写真撮影を頼んでいたそうですが、「ええで!」と快諾。

坂上さんはこのように振り返っています。

俺ふぜいが断った後に、さんまさんが肩組みながらこんなになって写真を撮ってるの見たら、情けなくなった。

踊る!さんま御殿!! ーより引用

坂上さんにも事情があったのでしょう。切ない気持ちになってしまうのは、無理もないことです。

坂上さんが情けないのではなく、さんまさんのファン対応が素晴らしすぎるということでしょうか。

さんまさんのファン対応には称賛の声

  • やっぱ、さんまさんはいい人だよね。
  • プライベートもTVと変わらないようで、好印象です。
  • 芸能界で活躍できる理由が分かる。
  • さんまさんクラスの大物が神対応するんなら、ほかの芸能人は立場ないよね…。

さんまさんは写真撮影やサインに応じる理由について「しんどいねん、断るの」と説明していました。

断るよりもすべて応じるほうが大変そうに見えますが…。やっぱり優しい人なのでしょうね。


[文・構成/grape編集部]

出典
aikickbakerelisa踊る!さんま御殿!!

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop