熊田曜子、TVで語ったセカンドパートナーの相手を告白 その意外な芸人とは

毎週月曜から木曜の午後1時〜生放送しているラジオ・ニッポン放送『土屋礼央 レオなるど』。

2017年7月10日の放送では、熊田曜子さんをゲストに迎えてオンエアしました。

2012年に結婚した熊田さんは、2017年に5年ぶりとなる写真集『The GREATEST!!』を発売。結婚前と変わらぬ体形を披露し、話題となりました。

1人目を出産した後、グラビアを続けるかどうかを迷った熊田さん。しかし、2人目を出産した後「自分がやりたいと思うことをやろう」と、再挑戦を決めました。

熊田曜子ファンを明言する土屋さん。もらった写真集を真剣な表情で見つめます!

セカンドパートナーっていいなぁ

セカンドパートナーとは、『夫や妻以外の人物で、プラトニックな関係ではあるが心は深く結びついている相手』のこと。同性だとプライドが邪魔してしまうので、異性であることが多いそうです。

熊田さんはセカンドパートナーを特集したTV番組に出演した際、共演者が否定的な反応をするなか、「セカンドパートナーっていいなぁ」と発言し、周囲を驚かせました。

実はもうすでに「セカンドパートナーがいる」と語る熊田さん。レオナルドではその人物に関して、詳しく話を伺いました。

※ 2017年7月18日 午前5時まで聴くことができます。

※ ニッポン放送radikoは関東地方でのみ視聴可能です。そのほかの地域の人はエリアフリーをご契約いただくと視聴が可能です。

セカンドパートナーの相手は、なんと芸人の土田晃之さんでした!

熊田さんが悩んだ時や困った時、グチをいいたい時によく話を聞いてもらうそうです。

また家族ぐるみでの付き合いをしており、子どもをつれてお互いの家に遊びに行くことや、旦那さんが直接土田さんに連絡をすることもあると語り、番組は大いに盛り上がりました。

「あくまでプラトニックな関係で土田さんにドキドキすることはない」と語った熊田さん。

番組の様子は、パソコンまたはスマホから『radiko(ラジコ)』を聴いて、楽しんでくださいね!

※ 2017年7月18日 午前5時まで聴くことができます。

※ ニッポン放送radikoは関東地方でのみ視聴可能です。そのほかの地域の人はエリアフリーをご契約いただくと視聴が可能です。

土屋礼央 レオなるど

毎週月~木曜日 午後1:00~4:00 AM1242 FM93 ニッポン放送にて放送! 午後の空いた時間にちょっと集まって無駄話ができる公園のような場所、それが…「土屋礼央 レオなるど」です。 ⇒土屋礼央 レオなるど 公式サイト

出典
kumadayoko

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop