『あさイチ』でイノッチが謝罪 ユースケの冗談に視聴者からFAX殺到

V6の井ノ原快彦さんと、NHKの有働由美子アナウンサーが司会を務める朝の情報番組『あさイチ』。

2017年7月14日の放送で、井ノ原さんがゲストと一緒に謝罪する珍事が発生しました。

ことの発端となったのは、2017年7月14日に、ゲストとして出演したタレントで俳優のユースケ・サンタマリアさんでした。

番組冒頭で、ユースケさんは開口一番、こう切り出します。

「新司会者のユースケ・サンタマリアです! 本日のプレミアムトークは…ゲスト、イノッチ!」

あさイチ ーより引用

エンジン全開のユースケさんは、誰にも止められません。

「イノッチの突然の降板、びっくりしましたね」

あさイチ ーより引用

井ノ原さんが降板したかのようなトークを続けます。

しかし、8年間司会を続けてきた井ノ原さんが降板するなら、事前報告などがあってもおかしくないもの…。

実は、これはユースケさんの『冗談』であり、井ノ原さんが降板した事実はありません。

しかし、有働さんもユースケさんの冗談に便乗。

「私もびっくりしました」

あさイチ ーより引用

その後、井ノ原さんも笑いを誘うコメントを返します。

「今年で8年になるんですけど…」

「降板してすぐにゲストになるんですか!」

あさイチ ーより引用

さらにユースケさんは、新司会者に決まった理由を説明。

「雰囲気が似ているということで。顔の作りが同じじゃないかと」

あさイチ ーより引用

堂々としたユースケさんの口ぶりと、ノリがよすぎる井ノ原さんと有働さんのアドリブ…視聴者を困惑させるには十分すぎました。

ユースケさんの冗談を真に受けた視聴者から「本当にイノッチは降板したの?」「司会はイノッチがよかった」といったFAXが殺到する事態になりました。

有働さんによると、届いたFAXは50通近くにも及んだそうです。

ちょっとした冗談のつもりでした。本当に、申し訳ございません。

あさイチ ーより引用

番組最後には、井ノ原さんと共に謝罪したユースケさん。放送後も、ネット上ではさまざまな声が寄せられています。

  • とっさのアドリブ力が高すぎたために招いた悲劇…。
  • 番組見てたけど、あれは確かにだまされる。
  • ユースケの適当っぷりがすごかった!

思わぬ反響を呼んだユースケさんの冗談でしたが、それほど井ノ原さんが、『あさイチ』の顔として欠かせない存在だという証明でもあります。

番組開始から8年経つ『あさイチ』の中でも、歴史に残る『珍事』として語り継がれるのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
あさイチ

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop