傷みやすいオクラの保存方法 切る時のちょっとした工夫

「オクラ」って傷みやすいですよね。野菜室に保存してもすぐにシワシワになったり、変色してしまう・・・なんてことはありませんか? オクラは低温と乾燥に弱いため、傷みやすい野菜です。今回はそんな<オクラの上手な保存方法>をご紹介します。

オクラの保存方法、ポイントは?

Retina pixta 1751092 s

炒め物やサラダ、おひたしなど、さまざまな料理に使えて便利な「オクラ」。

オクラはビタミンB1、カルシウム、鉄などを豊富に含む緑黄色野菜です。オクラ特有のヌメリ成分である「ムチン」など食物繊維も豊富です。

特売になっていてつい多く買ってしまった、なんて時に上手に保存する方法を覚えておきましょう。今回はオクラの保存方法を、以下の2つに分けてご紹介します。

●冷蔵
●冷凍

オクラはネバネバすることから切りにくいこともありますね。上手な切り方も合わせて確認しておきましょう。

オクラの保存方法<冷蔵>

Retina pixta 7759745 s

まず、冷蔵でのオクラの保存法です。
オクラは乾燥に弱いので、ポリ袋に入れたり新聞紙に包むなどして保存しましょう。
冷やしすぎると黒く変色することもあります。

オクラはネットに入って販売されていることも多いですね。購入後はそのまま野菜室に入れるのでなく、ポリ袋などに入れて保存しましょう。

オクラの保存方法<冷凍>

Retina retina pixta 19203578 s

一度に使い切れない時は、冷凍保存も可能です。
解凍も簡単で、常温で自然解凍するか、冷凍したまま調理に使うことができます。

冷凍保存方法

少量の塩をまぶし、おくらをこすって産毛を落とします。塩をまぶすと色鮮やかになり、口あたりも良くなります。
その後ガクの部分を薄く剥き、ラップやジップ付き密閉袋に小分けして冷凍保存するのがおすすめです。

固めに塩茹でした後、冷凍保存する方法も。
熱湯で15秒ほどオクラを茹で、粗熱をとったらラップに小分けし、密閉袋などに入れて冷凍庫で保存します。

オクラを茹でる時の注意

Retina pixta 2649091 s

オクラを茹でる時は、食べやすい大きさにカットする前にまるごと茹でましょう。

オクラは空洞のある野菜なので、切ってから茹でると水分が入り込みやすくなり、仕上がりが水っぽくなってしまいます。

オクラを切る時の工夫

Retina pixta 6009808 s

オクラはネバネバしたヌメリのある野菜です。そのネバネバがおいしさの秘密でもありますが、切りにくかったり、調理用具がねばねばになるという問題も。切る時の工夫を知って、調理時のストレスを軽減しましょう。

キッチンペーパーを敷いて切る

おわりに

いかがでしたか?
オクラは日持ちがしにくく傷みやすい野菜ですが、冷蔵・冷凍保存のポイントを知って、上手に保存したいですね。また、茹で方の注意点や切る時のコツを実践して、おいしく調理してくださいね。

参照:農林水産省「野菜の扱いかた」
参照:農林水産省「食材まるかじり」

uchocoto_logo

東京ガス「ウチコト」

東京ガス「ウチコト」は、家事(ウチのコト)で役立つちょっとしたコトをお届けしています。料理、洗濯、掃除、子育て、省エネ等、お家に役立つコト&コツが満載です。 ⇒http://tg-uchi.jp/

出典
傷みやすいオクラの<保存方法>と<切る時のちょっとした工夫>

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop