「ふつ~のワインがまさかの!?」 変貌を遂げた『飲み物』に、のどが鳴る

ワインが苦手な人も『サングリア』であれば、甘みもあって飲みやすいという人も多いことでしょう。

自宅で簡単にサングリアを楽しめるアイテムをご紹介します。

本格的なサングリアができる魔法の瓶

『ホームメイドサングリア』は、ドライフルーツやてんさい糖、スパイスなどが初めから入った瓶にワインを注いで、冷蔵庫で数時間冷やすだけで簡単にサングリアができあがります。

飲みきれなかったワインを使えば、おいしいカクテルへと華やかに生まれ変わります。

いろいろな種類の果物を用意する手間が省けて、便利。使用するワインは、赤・白どちらでも合いますよ。

簡単3ステップ/サングリアの作り方

  1. ワインを270ml注ぎます。
  2. 冷蔵庫で4時間冷やします。
  3. 炭酸水などで割ればおいしいサングリアのできあがり!

3種類の味わいで、気分を変えて

柑橘&パイン

※写真はイメージ

暑い夏にぴったり!シトラスの香りやパイナップルの酸味で、食欲がない時でも飲みやすいサングリア。

ミントを入れて白ワインをベースにすると、さらにさっぱりした味わいになります。

ジンジャー&クランベリー

※写真はイメージ

ちょっと大人の雰囲気を味わいたい人におすすめ。香辛料のシナモンとピリッと刺激的な生姜で、スパイシーなフレーバーに仕上がります。

クランベリーとレモングラスのほどよい酸味で、バランスのよいテイストです。赤ワインと相性がよく、ホットでもアイスでもおいしく飲めます。

アップル&マンゴー

※写真はイメージ

甘くて飲みやすいフルーティーな味わい。アップルとマンゴーのドライフルーツが凝縮されています。

甘口のワインであれば、赤・白どちらでも相性抜群!まろやかな味わいで、癒しのひと時が過ごせます。

いろいろな場面で彩りを与えてくれる

ワインが苦手な人でも飲みやすく、彩り豊かで見た目も可愛い『サングリア』。

コンパクトな瓶は持ち運びにも便利。バーベキューやキャンプなどに持っていくのもおすすめです。

リラックスしたい時、ホームパーティーの時。シーンに彩りを与えてくれるサングリアを、さまざまな場面で楽しんでみませんか。


[文・構成/grape編集部]

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop