国立競技場最後の日、1日限定で放送されたある日本代表のCMが泣ける!

建設されてから約半世紀。5月31日にその幕をおろした国立競技場。その国立競技場最期の日に1日限定で放送された感動的なCMが泣ける!と話題になっています。それは香川真司選手の生い立ちにせまったKIRINのCM。

10386_02

生まれてから彼はずっと応援されてきた。家族、親戚、友達、近所の人たち、先生、同級生、コーチ、先輩、メディア、チームメイト、そして日本中のファン達。人は生まれた時からずっと誰かに応援されて生き続けている。だからこそ頑張れる。 応援している人たちの笑顔も素敵な感動的な動画です。

10386_03

■香川真司選手プロフィール 

  • 1989年3月17日生
  • 兵庫県神戸市出身
  • 幼稚園の頃よりサッカーを始める
  • 2005年 高校生にしてセレッソ大阪に入団。
  • 2009年 J2の得点王となる
  • 2010年 ボルシア・ドルトムント移籍
  • 2012年 マンチェスター・ユナイテッド移籍
  • 2014年 日本代表としてブラジルワールドカップへ出場
10386_01
出典
キリン企業CM 「応援する者」篇

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

おすすめ記事











検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop