100年前の日本の写真30選「約1世紀。日本は何を得て、何を失ったのか…」

2013年に、明治時代の写真家、玉村康三郎がアメリカの出版社の依頼で撮影した当時の写真のアルバムが、イギリスでオークションにかけられました。

100年以上前の日本の人々の暮らし、さまざまな風景。
その他の写真家の作品も交えて、約一世紀で日本が何を得て、何を失ったのかを感じられる写真を厳選してご紹介いたします。

注意:独自に着色されている作品も含まれています。

01.

10430_01

02.

10430_02

03.

10430_03

04.

10430_04

05.

10430_05

06.

10430_06

07.

10430_07

08.

10430_08

09.

10430_09

10.

10430_10

11.

10430_11

12.

10430_12

13.

10430_13

14.

10430_14

15.

10430_15

16.

10430_16

17.

10430_17

18.

10430_18

19.

10430_19

20.横浜

10430_20

21.京都鴨川

10430_21

22.銀座と新橋

10430_22

23.江ノ島

10430_23

24.神戸商店街

10430_24

25.神戸商店街

10430_25

26.大阪道頓堀

10430_26

27.箱根

10430_27

28.箱根

10430_28

29.名古屋城

10430_29

30.嵐山

10430_30
出典
oldphotosjapan.comlifezero2ch.blog.fc2.comdailymail.co.ukblog.livedoor.jp

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop