放送中止!就職活動を描いた東京ガスのCMに批判が集まったその訳とは?

就職活動。社会人の人は形は違えど必ず経験する思い出。 困難もたくさんありますが、終わってみると自分を数段ステップアップさせてくれた経験だったと懐かしく思い出します。

10571_03

この動画の彼女はそんな就職活動の真っ最中。 失敗続きで自分はダメな人間なのではと考えてしまう。友人たちがどんどん決まっていく中置いてきぼり。 そんな時、最終面接で手応えが!意気揚々と帰る中、不採用の通知が届く。 気落ちして家に帰れなくなった彼女を何も言わず支えてくれたのはお母さんでした。

10571_02
10571_01

ハッピーエンドを期待して見ていると若干裏切られるこのCM。 東京ガスが制作したCMですが、批判が相次ぎあえなく放送中止となってしまいました。

ネット上でも
これが現実
最終面接でも落ちるときは落ちる
いいCMじゃん、そのまま放送すればよいのに
苦しい時を思い出した
ハッピーエンドでいいじゃん
と、賛否両論が巻き起こっています。

あなたはどう感じましたか??



※追記

打ち切りの理由について、j-castニュースが「批判が原因で打ち切られたのではなかった」という報道を行なうなど、その理由について議論を呼んでいるこのCMですが、当サイトでも確認したところ以下のことがわかりました。

  • 批判は寄せられていた。
  • 別のCMが広告賞を受賞内定したため、放送するCMを切り替えたとの情報は打ち切りが2月22日で、広告賞授賞式が4月8日なので公表できるタイミングではなく、打ち切り直接的な理由ではない。
  • 総括すると、批判があり切り替え、打ち切りを検討している段階で『総合的な判断』により打ち切った。


こちらも話題。就活に巻き込まれる女子大生を描いたアニメーション「就活狂想曲」

出典
東京ガス CM 家族の絆 「母からのエール」篇アニメーション「就活狂想曲」

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop