軽やかなバットさばき!高校野球、滑川総合の代打選手が「すごい面白い」と話題

出典:YouTube

2015年7月23日、埼玉県にある上尾市民球場で行われた「第97回全国高等学校野球選手権埼玉大会」5回戦。

「滑川総合」対「埼玉栄」の試合で、ある選手の『バットさばき』が話題になっています!

7回表、滑川総合の攻撃に代打で出場したのは、3年生の馬場優治選手

この馬場選手の動きは、海を越えて本場メジャーリーグのMLB.comでも紹介されるほどに…。

馬場選手のバットさばきが一躍有名になったのは、Twitterの投稿から。

Twitterで拡散

さらに、ピッチャーの松尾選手にもジワジワ注目が集まっています!

通称サブマリン松尾

ネット上では、「ふざけているのか?」という声もありましたが、すべて彼らが試合に勝つための作戦。

馬場選手の打席はスタンドも球場も盛り上がり、その後の試合の流れを変えたそうです。

滑川総合はグランド整備から低い姿勢で勢いよく声を出し相手を圧倒するなど、スタンドを含めて雰囲気を作り出すのが上手い。

高校野球ドッットコム【埼玉版】 ーより引用

この試合、滑川総合は1点差(滑川総合2ー3埼玉栄)で負けてしまいましたが、ノーシードでベスト16まで残ったのは10年ぶり。

馬場選手はこの夏で引退ですが、後輩たちが先輩たちの想いを受け継いで頑張ってくれることでしょう。

高校球児たちそれぞれの熱い闘いから、目が離せません!

出典
@baseballlove022@fumiya234滑川総合 馬場優治選手(3年夏)/ Fantastic Highschool BB Player 150723MLB.com高校野球ドットコム【埼玉版】@koukouyakyuFC

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

注目記事

あわせて読みたい

新着記事

おすすめ記事












検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop