grape [グレイプ]

いくつ知ってる? Twitter上で話題になって商品化されたアイテムたち

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:Facebook

Twitterでつぶやいたところ、話題になり商品化。「まさか!本当に商品化されるなんて!」という物が沢山あります。

そんな商品化された物や、斬新なデザインで商品化希望の声が続出している商品をご紹介します。

実際に発売されているもの

SOLO THEATER(ソロシアター)

段ボールとスマホを組み合わせて作る、お一人様用の段ボール映画館。クラウドファンディングで資金を集め、目標額の600%を集めるほど大人気だったようです。

16769_06

出典:SOLO THEATER

ニャンコ型イヤホンジャックカバー

2012年の4月にアイディア画像と共にTwitterに「誰か作ってください」と投稿したところ、物凄い勢いで拡散され商品化が決まったニャンコ型カバー。

3か月後の7月には順次発送が始まったほど、早く商品化されたそうです。

16769_05

出典:Twitter

わさび抜きわさビーフ

エイプリルフールのネタとして、投稿された「わさび抜きわさビーフ」。Twitterで話題になり、本当に商品化された遊び心溢れるお菓子です。

激怒Tシャツ

ニッセンのスタッフが「激怒した」を「激怒Tした」とTwitterに間違えて投稿したことから、商品化されたTシャツ。

あれよあれよ、と話が進み、騒動からわずか24時間ほどで会社に承認され、商品化が決まったスピード商品!

にゃんそうこう

マンガ家の山野りんりんさんが、猫グッズを開発するフェリシモ猫部にTwitterで「絆創膏を考えたのですが…」と送ったところ、可愛いと大反響!

絆創膏のデザインは、ユーザー投票などで決まったそうです。

次ページでは、今、商品化されるかも!?と期待されているある商品もご紹介します。

出典
@aoikei1006@pain_ame有限会社コスモテック@felissimonekobuSOLO THEATERフェリシモ猫部@nekomura_otako@yamayoshiseika@kago2touhey@sak_i_mo@aoikei1006@pain_ame@felissimonekobuフェリシモ猫部

Share Tweet LINE コメント

page
top