grape [グレイプ]

【祝】日本が世界8位!「世界のベストレストラン2015」にランクイン

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:トリップアドバイザー

あなたは、お気に入りのレストランはありますか?

行きつけのお店、入ったことはないけれど雰囲気が素敵なお店…色々あると思います。

世界中の旅行者からの口コミサイト「トリップアドバイザー」が、「トラベラーズチョイス™ 世界のベストレストラン2015」を発表しました!

世界のレストランTOP10

世界のトップレストランはこちら!

1位 Martin Berasategui【スペイン】

スペイン・ラサルテにある世界的にも有名な星付きレストランです。2001年からレッド・ミシュランで3つ星評価を獲得。

オーナーシェフのマルティン・ベラサテギ氏は、25歳の時に初めて星を獲得してから実に30年もの間、超一流の料理人として活躍しています。

日本の旅行者もよく訪れているようで、口コミ数も650件に届こうとしているほどの人気店!

2位 Restaurant Europea【カナダ】

モントリオールにあるエウロペアは、カナダではあまり多くない「日本語で対応可能」なレストラン。

英語やフランス語に不安がある方でも安心して高級レストランを楽しむことができるのも、日本人にとっては嬉しいポイントですね。

3位 Maison Lameloise【フランス】

シャニーにある全16室のホテル「メゾン・ラムロワーズ」のレストランが第3位にランクインしました!

どこか素朴な空気感を残しながらも、ミシュランの3つ星レストランとしての品格を同時に持ち合わせているレストラン。

シェフのエリック・プラ氏はメゾン・トロワグロやベルナール・ロワゾー、ピエール・ガニェールなどで修行を積んできた超一流の腕前です。

4位〜10位

4位から10位は、以下の通りのランキングとなっています。

 4位 Adam's【イギリス】
 5位 Restaurant Sat Bains【イギリス】
 6位 Geranium【デンマーク】
 7位 PIC【フランス】
 8位 NARISAWA【日本】
 9位 Le Manoir Aux Quat' Saisons【イギリス】
10位 Epicure【フランス】

筆者が少し予想外だったのは、食の都・フランスよりも、“食に関しては”悪名高きイギリスのレストランの方が上位かつ多くランクインしていたことです。

これまで散々「美味しくない」と言われてきていたリベンジを果たしつつあると言えるでしょう。

第8位に入っている日本のレストラン「NARISAWA」は、アジアのベストレストランにも選ばれています。

アジア圏から唯一のトップ10入りということからも、世界中の旅行者から日本のレストランに注目が高まっていることがよく表れていますね。

では続いて、日本のトップレストラン10軒をご紹介します!

出典
トリップアドバイザー世界のレストラン2015 リリース

Share Tweet LINE コメント

page
top